潜水艦 伊54(1944)/ Submarine I-54

潜水艦 伊54 Submarin i-541/700 アオシマ Aoshima 潜水艦 / Submarine
潜水艦 伊54
Submarine I-54
1/700艦艇模型
アオシマ
Aoshima

 この模型は伊15として紹介していた模型ですが、伊54に変更しました(2022/1)。理由は伊15では艦橋の半円筒部(搭載機格納庫)上に突起状の電波探知機(22号電探)を搭載していなかったためです。

 模型では最初から艦橋部品に22号電探が付属しているので、説明書通りに組み立てると写真の状態となります。しかし、竣工時から22号電探が設置されていたのは伊54,56,58の3隻のみです。しかも伊58は14cm単装砲を搭載せずに竣工したので、模型のストレート組みでは伊54,56の2隻のみしか作れないことになります。

 ただ、22号電探を取り除けば伊15型(巡潜乙型20隻)、伊40型(巡潜乙型改1の6隻)とできます。なお、1944年以降まで残存した艦では22号電探を設置した可能性もあります。

 一例を挙げると模型雑誌Navy Yard (2011年)には1943年竣工の伊36の1944年末時には22号電探を搭載した作例が載っています。

 この大きさの部品は簡単に切り取る事できるので、バリエーション展開目的でついているのは問題ないので、その旨説明書に書いてくれると良いのですが。

 ちなみに伊19のパッケージイラストには22号電探が描かれておらず、正しい確証に基づいた絵になっています。

潜水艦 伊54
Submarine I-54
1/700艦艇模型
アオシマ
Aoshima

模型水線間長15.4cm
素組。潜望鏡の高さのみ切断して修正。

潜水艦 伊54
Submarine I-54
1/700艦艇模型
アオシマ
Aoshima
潜水艦 伊15
Submarine I-15
1/700艦艇模型
アオシマ
Aoshima
潜水艦 伊54
Submarine I-54
1/700艦艇模型
アオシマ
Aoshima
潜水艦 伊54
Submarine I-54
1/700艦艇模型
アオシマ
Aoshima
零式小型水偵搭載時。時期的にこのようなシーンはなかったと思いますが。

 缶スプレー色見本by実模型にて市販の艦艇模型用缶スプレー6色をこの模型に塗装した例を載せています。スプレー缶の色選択が気になる方は是非ご覧ください。

アオシマ 1/700 潜水艦 伊19
Aoshima 1/700 Submarine I-19
模型で発売されているのは、米空母ワスプ撃沈などで知名度が高い同型艦の伊19です。2隻セットになっています。

発売年:2016
同型艦の他社模型(発売年):フジミ(1972)
 伊15としてはフジミからキットが出てますが発売時代相応の模型なので、アオシマ製がお勧めです。フジミ製では伊19として販売している例もありますが、キット内容は古いままです。

<Amazon>
青島文化教材社 1/700 ウォーターラインシリーズ No.459 日本海軍潜水艦 伊19 プラモデル

<楽天>
【再生産】1/700 ウォーターライン No.459 日本海軍潜水艦 伊19【52082】 アオシマ

タイトルとURLをコピーしました