戦艦 / Battleship

戦艦 / Battleship

戦艦 金剛 (1944) / Battleship Kongo

 金剛型の1番艦です。竣工直後の金剛(1914)は紹介済みですが、こちらはレイテ沖海戦時の状態です。 金剛(1914)で紹介の通り竣工時は戦艦ではなく巡洋戦艦(その名の通り、戦艦と重巡の中間のクラス)のため艦の幅が狭く、他の戦艦群...
戦艦 / Battleship

ギャラリー / Gallery 戦艦 比叡 (1941) / Battleship Hiei

 戦艦比叡(1941)で紹介済みの模型を実写写真を目指して撮影、加工したものです。写真の撮影方法、画像の加工方法は、情景写真への道1(停泊水上艦)をご覧ください。正直、大したことはしていませんが、手間をかけずに本物っぽく情景写真を作る方法...
戦艦 / Battleship

航空戦艦 伊勢(1944)/ Battleship Ise

 伊勢型1番艦で、ミッドウエーでの大敗にともなう空母喪失の穴を埋めるべく軽空母並みの艦載機(計22機)を搭載できるように改装された後の姿です。 このキットはフジミ製で上部構造は精密ディテールが映えるキットですが、船体は最近のスタン...
戦艦 / Battleship

戦艦 日向(1941)/ Battleship Hyuga

 伊勢型戦艦の2番艦です。旧ウオーターラインシリーズでは伊勢が航空戦艦に改装後の姿、日向が戦艦の時代の姿で模型化されていましたが、リニューアルされたウオーターラインシリーズでは伊勢、日向とも両方の形態がでています。 それよりも更に...
戦艦 / Battleship

巡洋戦艦 金剛 (1914) / Battlecruiser Kongo

 金剛型は太平洋戦争時に参戦した戦艦の中では最古参です。同時期での同型各艦の模型は充実しています。しかし、この模型は1914年の金剛竣工時の姿を模型化したもので、第一次世界大戦にはこの状態で参戦しています。 ウオーターラインシリー...
戦艦 / Battleship

戦艦 扶桑(1944)/ Battleship Fuso

 一目みて、崩れ落ちるのではないかと思われるようなアンバランスな形状の艦橋が特徴、且つ魅力でもある艦です。艦の顔である艦橋がこのような形状をしているのは、他国の戦艦を見回しても例がなく扶桑は海外でも有名なようです。 この艦橋の形状...
戦艦 / Battleship

戦艦 比叡 (1941) / Battleship Hiei

 金剛型の2番艦です。比叡は1942年には撃沈されているので、対空機銃などが増設されていません。そのため、過去の模型ではあっさりした造形になっていました。しかし、最新のフジミスタンダードで模型化されたため戦艦らしい高密度なディテー...
戦艦 / Battleship

戦艦 長門(1944) / Battleship Nagato

 長門型は日本独自の進化をたどった戦艦の集大成ではないでしょうか。次タイプの大和型ではそれまでの日本戦艦とは異なる美しさを感じます。 一方、長門型は扶桑型から続く戦艦の系列上にあり艦橋の位置、形状、主砲配置などで一目見て古き良き日...
戦艦 / Battleship

戦艦 武蔵 (1944) / Battleship Musashi

大和型戦艦の2番艦です。タミヤ製の大和は1945年の最終時が模型化されているのに対し、武蔵は1942年の竣工時が模型化されていました。 しかし、2004年にフジミからも大和型がリリースされ、対空武装が強化された武蔵の最終時(...
タイトルとURLをコピーしました